保育情報どっとこむ

良い条件に転職をしたい

 

私は大学を卒業後にすぐ就職して、それからずっと保育士を続けています。

 

子供が好きで保育士になったんですけど、理想と現実は違うって言うか?イメージしていたのとは全く違って、予想以上に給料も安いし、仕事が大変できついって言うのが現状です。

 

まあ、勿論保育士になりたいって思っていた時から、ある程度は覚悟していたんですけど、予想を大きく上回ったって言うか、仕事量と給料のアンバランスさには驚愕ですね(´・_・`)

 

保育士を辞めたいって思っている人、もしくは辞めた人のほとんどが、給料への不満、業務量と残業の多さへの不満、上司とか同僚との人間関係の悩みを持っていて辞めた理由にもなっているんですよね。

 

悩んでいる女性

私はって言うと、仕事自体はまあまあ好きだし、子供も好きだけども、せめて給料面とか仕事量とかだけは良い条件にならないかなってずっと考えていました。

 

保育士って年数重ねてもあんまり基本給とか上がらないし、残業代がも全額払われないし、手当とか役職手当とかも期待できないんです。

 

2年目以降は、市県民税とかも払わないと行けなくなるし、国民健康保険とか厚生年金とかも高くなってくるしで、何か年々引かれるお金ばかりが増えて行って、手取り金額は少なくなってきた気がします。

 

正直給料面とかもっと良い条件の所に転職って言うのも本気で考えていて、私の友達が登録している保育情報どっとこむって言う保育士の求人サイトに私も登録してみたんですよね。

 

登録は保育士とか幼稚園教諭の資格を持っていれば無料で出来るし、これから保育士の資格を取ろうと思っている人、取得中の人でも無料で登録出来ます。そして、会員登録した後には、日本全国の求人情報とか募集とかって言うのを見れる様になるんです!

 

今日は転職とか考えている保育士さんの為に、私も使って良かったって思っている、保育情報どっとこむの保育士求人サイトを紹介しておこうと思います。

保育情報どっとこむの求人サイト

 

保育士の求人・転職・募集情報を探すんなら保育情報どっとこむの求人サイトを利用するのが一番良いかなって思うんですよね。

 

保育情報どっとこむの求人サイトなんですけど、保育士さんと幼稚園教諭資格を持っている人なら誰でも無料で登録出来ますよ!

 

保育士さんで転職したい、就職したい、ブランクあるけど再就職したい、復職したい、転勤とか引っ越しで新しい場所で保育士の仕事を探している人とかが保育士の仕事を探すのがすごい楽になるって思いましたね。

 

正社員とかフルタイムだけじゃあなくって、出産とか子育てで時間に制限があるけど働きたい、フルタイムは無理だけどもパートタイムで働きたいなどの時間制限の条件とかでも探せたりします。

 

正社員、派遣社員、契約社員、パート、アルバイト、幼稚園教諭などから職種が選べますし、、栄養士、調理師、看護師などの資格保有者も登録可能ですね。

 

 

保育情報どっとこむのメリット

 

好条件でも探せたりするのがメリットだと思うんですけど、給料面、休日、仕事量、残業、福利厚生などなどから良い条件のを選んだりも出来るのが良いって思いました。

 

仕事・時間・お金・プライベート等々自分が一番大事にしているのを優先して選択できるって言うのがメリットだと思うんですよね。

 

キャリアコンサルタントとかコーディネーターが色々と相談にのってくれたり、給料面などの交渉もお願いできたりっていうサポート体制もメリットですよね。

 

私みたいに給料面で不満持っている、給料をのちょっとでも良い条件の所に移りたい、働きやすい環境で働きたいとかって言う時には職場の雰囲気とかも教えてくれたりしますからね(。・w・。 )

 

私は保育情報どっとこむで好条件の求人を見つける事が出来たので、本当に登録してみて良かったって思っていますよ♪

 

≫保育情報どっとこむの無料会員登録はこちら

 

 

保育士さんが辞める理由

 

保育士問題って結構深刻になっていて、国会とかでもよく議論されていますけど、改善の方向に向かっているかどうか?は不明ですね。

 

無資格保育士とかって言うのも話題になっていたけど、今はどうなっているんだろうか?って感じです。

 

保育士資格を持っているけど、今は退職しているとか、専業主婦とか、違う仕事をしている、普通のOLさんとか会社員をしているっていう潜在保育士さんがたくさんいる事も問題ですよね。

 

潜在保育士の6割から7割が、給料面を理由に退職しているって言うデータもあります。

 

フルタイムで働けないから時給で保育士していたけど、無資格の人よりも給料が低かったとかって言う事もザラにあるからですね。

 

保育士の約半数が給料手取りで15万円以下って言う、収入面でもかなりの不安があるのが保育士で、国家資格なのにこれだけの安月給なんですからビックリですよね。

 

15万円から20万円以内って言う人の割合も40%ぐらいいる為に、保育士さんの90%近くが手取り給料20万円以下って言う事になってい現状ですし、時間外労働手当は100%支払われていないっていう現場の声もあります。

 

給料への不満、業務量の多さ、残業の多さ、残業代の未払い、上司と会わない、同僚とか後輩との人間関係、子供の親からのパワハラとかいじめ、モンスターペアレンツなどなどの問題も辞めた理由に挙げられています。

 

その他にも下記の様な事が辞める理由になているみたいです。

 

  • 疲労が蓄積されていて、疲れ切っていても、事故とか子供たちに何か起こったらいけないって言う責任の重さ
  • 現場の保育士不足による仕事量の多さ
  • 体調悪い時でも、欠勤とか早退、遅刻は許されないし、もし休んだとしても他の保育士に負担が片寄せになるだけ
  • 仕事と家庭の両立が出来ない
  • 国家資格である保育士の資格取ったのに、無資格の人と給料がほとんど変わらないのに、責任とか仕事量は倍ぐらい多い
  • 仕事して帰って、家の家事とか育児とかする気力が無い
  • 書き仕事、事務仕事、壁面の制作、ピアノの練習、行事ごとの練習、衣装づくりなどなど半端ない仕事量
  • 職場の先輩とか園長先生からのダメ出しとか無茶ぶり、パワハラ
  • 睡眠時間の確保が出来ない
  • 朝早くて夜遅い、不規則な生活
  • 休みも少ないし、給料も少ない

 

 

 

保育士の環境・待遇改善って出来るの?

 

多くの政党が公約の一つに掲げているのが保育士の待遇の改善です!

 

激務であるにも関わらず、激安の賃金っていう厳しい職場環境に置かれているのが保育士だと思います。

 

  • 0歳児・・・国が定める保育の最低基準0歳児3人に保育士1人の3:1保育なんです。

 

保育士の女性

だけど、1時間おきとかにおむつ交換とかになってしまうと、一人の子どもに手を取られてしまう事も多いので、保育士1人で4から5人の子どもを見ないと行けない状況になる事も多いんです。

 

食事の時間とかも戦争みたいな感じで、こぼさない時は無いし、お椀ごとひっくり返す事も多いし、食べさせながら、片付けながらって感じで、もちろん自分が食べる時間なんてないって感じですね。

 

お昼寝の時間も一緒になって寝ているんでしょうとか、お昼寝で着て楽だなとかって言われることもあるんですけど、とんでもなくって、子供たちの健康状態を記録したり、食事を短時間で摂ったりって感じです。

 

  • 1歳児・・・子供が1歳になると国が定める最低基準は1歳児6人に対して保育士は1人で、6:1保育す。

 

1歳になると自分で歩き回ったりするし、それだけ行動範囲も広がるし、大変なことも多くなってきますし、ケンカも頻繁だし、泣く子も多いですからね。

 

 

 

同じ国家資格でも全然違う

 

求人とか転職サイトに登録してみて、他の職業の転職サイトとかも見たりしたことがあるんですけど、全く待遇とかって違っているんですよね。

 

看護師と薬剤師はやっぱり高給取りで、ものすごい給料もいいし、待遇もいいし、求人も多いって思いましたし、年収も保育士の最低でも2倍はあるって思います。

 

求人誌

保育士も不足しているので募集は多いけど、待遇は低いって感じで、仕事とか再就職がすぐに見つかるって言う点は良いけどそれ以外は全然ダメですね。

 

保育士と介護士とかって言う福祉系の仕事って賃金安くて仕事は忙しいって言う点は同じなのかなって思います。

 

友達が、販売員の仕事しているんですけど、仕事の話を聞いていると、保育士と同じで、安月給で朝早くて夜遅くて仕事量多くって休み少なくって人間関係が大変でっていう共通点がたくさんあって話し弾みました(*_*)

 

販売士の資格って難しいって言うけども取得しても手当がそこまで高額じゃあないって言っていたし、百貨店でランドセルの販売している友達が販売士の主任の役職手当が5千円って聞いてびっくりしました(;_:)

 

また別の友達で医療事務の仕事をしている子がいるんですけど、結構医療事務って給料良くって、一度医療事務の仕事真剣に考えたこともありますし、特に資格持っていなくても就業OKって会社も多いんです。

 

医療事務、診療報酬請求事務、医療事務管理士、メディカルクラーク、医療秘書、秘書検定などの資格持っていれば就職にも有利だし、手当等も貰える会社が多いみたいだし。

 

保育士を退職して、退職金貰いながら、学校とかに通える、求職者支援の職業訓練とかもあって、そこで医療事務管理士とかの専門学校に無料で通えた上に、月10万円の受講給付金とは別に通所手当(交通費)が貰える制度もあるんですよね。

 

まあ同じ国家資格でも全然違うって一番感じるのは、看護師と薬剤師ですけどね!

アスカグループ

保育士の求人・転職・派遣情報なら保育情報どっとこむを運営しているのが、アスカグループなんです!

 

人材派遣と人材紹介の株式会社アスカと株式会社アスカクリエートのアスカグループなんですけど、女性と男性の保育士以外にも介護士、看護師、など医療系と福祉系、介護系の求人情報も取り扱っているんですよ。

 

保育士求人・介護求人・福祉求人・医療求人に特化した人材会社がアスカグループなんですけど、下記の様な仕事とか派遣を探す事が出来るんです。

 

保育系とか医療系とか福祉系、介護系の求人と転職情報が多いんですけど、看護師さんとか薬剤師さんもあったと思うんですけどね。

 

女性の保育士さん

【保育系】

  • 公立保育園
  • 私立保育園
  • 公立幼稚園
  • 私立幼稚園
  • 認定こども園
  • 託児所
  • 病院内保育施設
  • 企業内保育施設
  • 学童保育
  • 認定保育室
  • 認可外保育園
  • 幼児教室

 

【医療・福祉系】

  • 看護師
  • 医師
  • 介護士
  • ホームヘルパー

 

【その他】

  • 販売、サービス系、事務系、IT、技術系、物流系、製造系、教育、カルチャー系、グローバル人材の採用

 

≫アスカグループの公式サイト

 

 

保育情報どっとこむの口コミと評判

 

保育情報どっとこむの口コミと評判を保育士の視点からチェックしていきたいんですけど、良い口コミ、悪い口コミ、良い評判、悪い評判を全部見てみたいって思いました。

 

完璧な所って無いと思うんで、良い意見も悪い意見も参考になるって思ったんですよね。

 

悪い口コミと評判はあんまり投稿されていなかったんですけど、良いって感じるか悪いって感じるかの微妙な感じって思いましたね。

 

良い口コミ

【良い口コミと良い評判】

  • 日本全国の求人が探せる
  • 全国2万人以上の保育士が登録している
  • 関東だけとかっていう転職サイトが多いんですけど、保育情報どっとこむは日本全国の求人を扱っている。
  • 30代から40代の保育士に人気
  • 男性保育士の求人も豊富にある
  • 保育士求人業界でトップクラスの求人数
  • 保育に特化したキャリアコンサルタントがいる
  • 扶養範囲内での職場が見つかった
  • 人間関係の良い職場が見つかった
  • 希望する時間帯でも職場が見つかった
  • 普通では入手できない非公開求人もたくさんある
  • 独自の案件を紹介してもらった
  • 全国13カ所に事業所を展開している
  • ※ちなみに店舗は、東京、横浜、相模原、八王子、大宮、宇都宮、高崎、つくば、新潟、大阪、福岡、広島、名古屋にあります。
  • 保育情報どっとこむの無料セミナーで転職の決意が固まった

 

【悪い口コミと評判】

  • セミナーの誘いがすごかったのでちょっとうざかった
  • 派遣を選んで後悔した
  • コンサルタントからセミナーの積極的な参加を勧められたのがちょっと苦痛だった
  • 求人の量は普通だと感じた
  • 派遣に転職したけど更新が終了された

 

 

保育情報どっとこむの体験談レビュー

 

保育情報どっとこむを利用する為にはまずは会員登録が必要になってくるんですけど、登録とか 利用に関しては全て無料になっているんで安心です。

 

ちなみに保育情報どっとこむの流れなんですけど、会員登録→電話連絡→面談→求人紹介ってな感じになります。

 

会員登録の画面

会員登録で入力する項目はって言うと、下記の7つです。

 

  1. 氏名
  2. 生まれた年
  3. 住所(都道府県と市町村ぐらいまでで良い)
  4. 資格
  5. ご連絡携帯電話番号
  6. メールアドレス
  7. ログインパスワード

 

会員登録が終わった後は、電話連絡で本人確認と希望の職種、業種、勤務地、給料、保育士経験、何歳児を担当していたかなどなど、基本的な事を聞かれます。

 

この電話連絡ですが、会員登録をしたら直ぐに掛かってくるんですけおd、他の転職サイトとか車の買取の一括査定、自動車保険の一括見積もりなどをした事がある人は分かると思うんですけど、かなり直ぐなんで最初はびっくりしてしまいますけど、基本こんなもんだと思っておいて下さい。

 

面談の為の電話連絡って言う感じもしたんですけど、その情報をもとに面談を行うんですけど、その面談ではより詳細な話しになってきます。

 

資料を見ながら保育情報どっとこむの説明、パンフレットを見ながら履歴書の書き方とかQアンドAとかよくある質問的なのとかですね。

 

【退会方法】
会員登録は無料で簡単なんですけど、保育情報どっとこむの退会方法も簡単ですぐ終わります。

 

メールとかで退会の意向を伝えるだけで終わりですし、退会手続く終了後はメールなどの連絡も来なくなります。

 

 

保育情報どっとこむの求人

 

保育情報どっとこむの求人にはどんなのがあるのか?って言う事ですけど、思った以上に派遣が多いなって言う印象があります。

 

勿論正社員、パート、アルバイト、契約社員って言う職種もありますけど、派遣の数の多さにもビックリしますし、それだけ保育士の派遣の需要と供給があるんでしょうね。

 

求人誌

さっきサイト見たら、保育の仕事の総求人数が14,375件ってなっていたし、それ以外にも非公開求人もありますからね。

 

日本における保育スタッフの平均時給は1,130円ってなっていました。

 

さっきも紹介したんですけど、どんな求人があるのか?って言う事も重要だと思うので紹介しておきますね!

 

新着の求人情報は常に最新のがUPされているのでチェックしてみて下さいね!

 

下記の新着情報は2017年9月現在の新着情報です。

 

【雇用形態】
正社員・派遣社員・契約社員・規約社員・パート・アルバイト

 

【職場】
公立保育園、私立保育園、公立幼稚園、私立幼稚園、認定こども園、託児所、病院内保育施設、企業内保育施設、学童保育、認定保育室、認可外保育園、幼児教室、保育補助

 

新着求人情報
  • 【東陽町駅6分】派遣さん募集時給1400円
  • 【京急蒲田3分】保育園でのパートさん!駅ちか!
  • 【金町駅3分】時給1500円+交通費全額!8:00〜17:00など
  • 【立会川駅10分】30年4月開園の新しい保育園
  • 【上井草駅3分】駅近!人気の乳児のみ小規模保育園
  • 【東京都板橋区】人気の栄養士さんのお仕事
  • 【和光市】保育園施設長募集☆福利厚生充実
  • 【朝霞市】保育園施設長募集☆福利厚生充実
  • 【川口市】保育士☆正社員☆福利厚生充実
  • 【蕨市】保育園施設長募集☆福利厚生充実

 

 

保育情報どっとこむの特徴

 

保育情報どっとこむの特徴なんですけど、サイト内では下記の4つを挙げています。

 

  1. 完全無料で全てのサービスが利用できます。
  2. 求人案件数最大級!好きな就業形態で働けます!!
  3. 保育に特化したキャリアコンサルタントがお手伝い
  4. お仕事説明会・無料セミナーで就業相談

 

ポイント

上記以外に私が思う、保育情報どっとこむの特徴は、下記4つあるんですよね。

 

  1. 非公開求が登録後に閲覧可能になる人
  2. 日本全国北海道から沖縄までの求人が掲載されている
  3. 新着情報がリアルタイムなのと多い
  4. 他の転職サイトよりも熱心な印象が強い

 

 

保育情報どっとこむのメリットとデメリット

特徴と同じ様なない様になると思うけど、保育情報どっとこむのメリットとデメリットも紹介しておこうと思います。

 

口コミ、評判、特徴の所で紹介したところのと被ってしまう個所もありますけど、メリットとデメリットそれぞれ紹介しておくので参考にしていただければッテ思っています。

 

【デメリット】

  • 面談が必須になっているので忙しい人にはちょっと
  • セミナー参加などのがしつこい時がある
  • 電話連絡とか面談、セミナーなど担当者が熱いのでドライに就職活動したい人には不向きかも

 

【メリット】

  • 保育求人業界最大級!全国の拠点ネットワーク
  • 保育求人業界最大規模の求人案件数
  • 非公開求人
  • 本当に知りたい事を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、給与、休暇、有休取得率等)
  • 保育のコーディネーターがサポート
  • 登録から求人紹介、就職まで完全無料
  • 色んなセミナーに参加できる
  • 面談で詳細を教えてくれるのと就職への意見も聞いてくれる

 

 

保育士の恋愛事情

私自身の事もだけども、保育士の友達とか同僚の話なんですけど、保育士って彼氏と別れたら中々新しい彼氏が出来ません。

 

大学とかの時に付き合っていて、それでお互いに就職して、仕事が忙しいとかが理由で分かれてそこからずっと一人で出会いも無く寂しい毎日を過ごしているとかって言うのが普通なんです。

 

仕事で出会える人って言ったら、同僚とかは女性が多いし、子供の男親は勿論結婚しているし、不倫なんてとんでもないし、離婚しているシングルファーザーの人はって言うと、やっぱりちょっと抵抗あるし、男性保育士の取り合いとかになったりって言う事も聞きます。

 

彼氏いない子はって言うと、コンパ行ったり、街コン、婚活パーティー、恋活イベント、ハロウィンパーティー、クリスマスパーティー、お見合い、出会い系、シングルバー、相席居酒屋などなど必死に行動する子と、全く行動しない子に分かれるって感じですかね。

 

まあとにかく職業柄、保育士の恋愛事情は、給料状況と同じくかなり悲惨な結果になっているって事です!